トーポ歯科医院(topo clinica dentistica)

設備紹介


これは”シリジェット”と言って、針のない注射器です。
先端から高圧で薬液を噴射する事で麻酔効果が得られます。

先端の拡大です。
軽い治療であればこれだけで十分ですが、この後に通常の麻酔をすることで効果は大きくなります。
その際、患者様が心配する針を刺すときの痛みも感じません。


これは”ダイアグノデント”というレーザーを用いた虫歯診断機です。
以前までは黒い所は虫歯と言われましたが、実際ただの着色だったり、初期虫歯だとしても状態によっては削る必要がない場合もあります。
 そこで、この機械で測定した結果を数値化することでその歯の治療が必要かどうかの判断の目安にすることができます。


レントゲンはすべてデジタルです。


撮影したレントゲン写真はiPadを使って、手もとで確認していただけます。


レントゲン写真以外にも治療やお口の健康についての説明も見る事ができます。

© トーポ歯科医院(topo clinica dentistica) All Right Reserved.